ファブで実験! ~檜の水蒸気蒸留~

ファブスペースみたかのガラス越しに見える銀の寸胴とくるくるしたガラスの管は、いったい何?と、不思議そうに横目でみて通る人や、足を止めて眺める人もいる蒸留装置。

5月に檜の精油蒸留用の蒸留釜がお目見えして、たくさんの方に注目していただいています。

こういった機器を見ると、学生時代に化学の実験でフラスコや試験管などの実験器具に触ったことを懐かしく思い出すと同時に、理系

でも、蒸留が始まって温度が上がり、螺旋状のガラス管を水がくるくる回って動くなんとも不思議な様を見ているだけで楽しくなり、フラスコに精油がポコポコ落ちてくるのが嬉しくなる、そんな蒸留装置です。

私は機器は苦手!という方も、精油の精製過程を間近で体験していただくことで、香りについて、より身近に感じ新しい発見があるのではないかと思います。

◎ワークショップ開催はファブスペースみたかHPをご覧ください。 https://fabmitaka.co/docs/2019062100014/


カテゴリーblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です