取扱説明書

檜原村 東京檜研究所とは

 東京檜研究所 は、東京都の多摩地域西部にある檜原村にあります。檜原村は島嶼部(とうしょぶ)を除いた本州内の東京都における唯一の村です。村の9割が森に囲まれ、耳を澄ませば小鳥のさえずり、小川のせせらぎが聞こえてきます。
 東京檜研究所では、おもに檜、黒文字を採集して水蒸気蒸留を行っています。蒸留に使用する水は、蒸留所近くの山から湧き出る山水を使用しています。檜や黒文字の精油は、山で刈り取った幹や枝葉を丁寧に蒸留されたもので、研究所でUVカットを施した瓶に充填してお届けしています。
 研究所では、採れたての精油も「新精油」としてご案内しています。空気が澄み、美味しい水が湧く、星が美しい東京唯一の村に、ぜひ、遊びにいらしてください。

使用上の注意

●原液を直接お肌につけないでください。
●内服、点眼はしないで下さい。
●妊娠中、授乳中の方、3歳以下の乳幼児へのご使用は避けてください。
 その他、治療中の方は医師とご相談の上ご使用ください。
●開封後はしっかりとキャップを閉めてお子様の手の届かない冷暗所、冷蔵庫 で保管をしてください。
●万一、目に精油が入ってしまった場合は水で洗わず純粋な植物油で洗い流してください。(仰向けに寝て純粋な植物油を痛みがなくなるまで点眼します。)その後は、医師に相談してください。
●火気厳禁

品名:ヒノキ科ヒノキ属
学名:Chamaecyparis obtusa
容量:5ml
ロット番号:商品ごとに取扱説明書に記載あり
原産国:日本(東京都檜原村)
抽出部位:幹、葉の2種をご提供しています
抽出方法:水蒸気蒸留
抽出年月:商品ごとに取扱説明書に記載あり
使用期限:開封後1年


品名:クスノキ科クロモジ属
学名:Lindera umbellata
容量:5ml
ロット番号:商品ごとに取扱説明書に記載あり
原産国:日本(東京都檜原村)
抽出部位:幹葉幹混合の1種をご提供しています
抽出方法:水蒸気蒸留
抽出年月:商品ごとに取扱説明書に記載あり
使用期限:開封後1年

使用期限

使用期限は開封後1年となります。良好な保管状態で、ご参照いただける期間です。保管の状態により劣化が早まる場合があります(例えば、直射日光があたる窓際や車中に放置する等)。適切な保管温度は18度を超えない冷暗場所をお勧めいたします。

キャップの開け方

精油のキャップには、チャイルドロックがついています。チャイルドロックはヨーロッパでは一般的に薬品、アルコール製品に使用されているキャップです。
1)図の様に左右の手でボトルを胸の前で持ちます。
2)両手でボトルを①の矢印の方向へキュッと押さえながら②の矢印の方向へ回します。
3)キュッと押さえながら1回、手を持ち替えて2回、3回とまわしますとカチッとバージンシールが切れます。
4)その後は、普通のキャップと同じように回してください。
5) 2回目以降キャップを開ける際は、ボトルは垂直に持ち、1回キュっとキャップを上から押しながら回し開けて下さい。
*使用後はしっかりとキャップを閉めてくださ。*振らないでください。

ドロップの取り方

ドロッパーには2箇所穴があいています。真ん中の穴より精油が1滴づつ取れます。ボトルの中に伸びている長いストローは空気穴です。ボトルは振らずにドロップが得られるまでお待ちください。ドロップが取りづらい場合は、空気穴を上側にして傾けてください。1滴は約0.05mlです。